2014年5月18日日曜日

マケプレ

よーやく。。。よーやく出品しましたっ

最近連続で商品記事を書いてたのもその準備でして、さらに出品準備として動画も撮ってみたり。。。

 これは[o*2] isochを使うとどんなふうにカメラが動くかのプロモです。

この動画、実は1カット撮影だったりしますっ
(コッソリ、BGMと尺を合わせるのにカット編集してますがw)
 カメラスイッチャーとムーブメントを組み合わせればこのくらい屁でもないぜ動画ですっ

それはそれで置いといて。。。


マケプレ出品祝い!パンパカパーン♪
https://marketplace.secondlife.com/ja-JP/stores/66933

ホントはもっと早めに出すはずだったのですが、前に書いたように「店出せ」指令を受けてその準備に追われ、突発の制作依頼が立て続けに入りぃの。。。やっとこさです。

とりあえず目玉商品の[o*2] isoch を登録したわけだけど、「さぁ続けて出品するぞー」。。。のはずがはたと商品説明とマニュアルの英語化という作業が残っていたことに気づき、心が折れてこの日記を書くに至ったわけである。

1日1品ずつ英語化できればいいな。。。出品できればいいな。。。









さっさと動画撮影に入りたいわぁ。。。

2014年5月15日木曜日

[o*2] Multi-info panel

[o*2] Multi-info panel は、複数の情報を1枚のパネルにまとめることの出来る「看板」です。


【主な機能】

今まで1つの情報に1枚の看板を用意していたところを、複数(最大99)の情報を1枚にまとめることが可能。

それぞれの情報の表示は約30秒おきに入れ替わり、タッチすることで表示されている情報に関連したアイテム(LM、ノートカードなど)の配布を行う。



[o*2] Multi-info panel 独自の「表示テクスチャ・配布アイテムのグループ」を構築する方法で、従来オブジェクト内のインベントリ(中身)にフォルダーが作れない不自由さを解消しました。

それにより、表示させる情報(広告など)の数は最大99まで可能となり、さらに、それに関連した配布アイテム(ランドマーク・ノートカード・オブジェクト・ジェスチャー・スクリプト・サウンド・アニメーション・レイヤー服・ボディーパーツ)の組み合わせ、数量は無限となります。

例えば、ヘア(髪)の広告を載せたとき、
・DEMO品・カラー数種類(オブジェクト)
・販売場所案内(ランドマーク)
・イメージ写真(テクスチャ)
・テキスト情報(ノートカード)
をまとめて配布することが出来ます。

表示の切り替えは左のGIFアニメのイメージ(実際には約30秒ごと)で切り替わります。

これはインワールドの「おまる工房 豊洲店」の店頭でデモ展示しているもので2つの情報を使っており、 表示が切り替わるごとにタッチで配布されるアイテムも変わります。

情報の数を3つ、4つと増やせば、それが順番に切り替わる仕様です。




デザイン的に、表面がガラス張りになっている感じで周辺のライティングを反射するので、実際のパネル入り広告の雰囲気を演出することが出来ました。


定価 L$200

インワールド販売場
おまる工房 豊洲店


おまるさんの他の商品を見る
 

2014年5月12日月曜日

[o*2] ShopClosed Guide

[o*2] ShopClosed Guide は、「蛍の光」を決められた時間などに自動で流せるアイテムです。


【主な機能】

毎日(または一日だけ)指定した時間に、または流したいと思ったときに「蛍の光」がサウンドで流れる。

「蛍の光」はフルバージョン、何回再生させるかの指定が可能。

女性の音声アナウンスの有無の選択。

操作できる権限の設定。

カフェやバー、クラブなどで閉店時間に流すと、雰囲気が出ていい感じにお帰りいただけるだろうアイテムです。

設定はダイアログと編集ツールを使っての「説明」欄への記入で簡単です。
使用チャンネルも任意で設定できるので、周囲の他のアイテムと混同しないようにできます。

「蛍の光」はノスタルジックなアナログ音源を使用しており、ちょっと物悲しい閉店の雰囲気を演出します。


定価 L$120

インワールド販売場
おまる工房 豊洲店


おまるさんの他の商品を見る

2014年5月11日日曜日

[o*2] ladio info board

[o*2] ladio info board は、ねとらじを媒体に配信されるネットラジオに対応した「配信の開始と終了」をお知らせするボードです。


【主な機能】

指定したねとらじ番組の配信開始・終了をボードのディスプレイでお知らせ。

 配信中にボードをタッチすることで、番組をブラウザもしくは外部プレイヤーで聞くことが可能。




設定は入力用ダイアログにURLを書くだけです(オーナーのみ)。

配信が始まったときはディスプレイでお知らせすると同時に「お知らせサウンド」が鳴るので、ボードを見ていなくても判るようになっています。
裏作業中、カフェで友達と談笑中でも「お知らせサウンド」が知らせてくれるので、いつもの楽しみのラジオを聞き逃すことがありません。

ボードをタッチで外部で聞けますが、インワールドのスタジオ等で行われるラジオやライブであれば、なるべく現地に行って聞くほうがいいでしょうね。


定価 L$120

インワールド販売場
おまる工房 豊洲店


おまるさんの他の商品を見る 

2014年5月10日土曜日

[o*2] Web Access Board_R

多くの人に閲覧して欲しいWEBページに簡単にアクセスできるボード。


【主な機能】

7種のWEBサービス(HomePage、Blog、写真、動画、FaceBook、G+、Twitter)にブロック分けし、ワンタッチでWEB表示。

ボード上部に店舗や個人的なSSを簡単に設定。

使わない項目を非表示にし、上詰め、下詰め、等間隔配置などレイアウトのカスタマイズが可能。


URL設定はダイアログのみで、ボードのどの位置にどのWEBサービスを載せるかを選択し、URLを指定するだけです。

店舗ロゴや個人的なSSを載せるには、用意したテクスチャ(縦1:2横比)を本体のインベントリに入れればすぐに反映されます。


定価 L$400

インワールド販売場
おまる工房 豊洲店
ススキノ SELECT MOTION


おまるさんの他の商品を見る

2014年5月9日金曜日

[0*2] omall EYE_camera HUD 1.3

[o*2] isoch[o*2] ikach を作る際の試作をTransfer可で商品化したもの。


【主な機能】

5個のカメラポジション記憶スイッチ

HUDのカーソルキーでのPAN(左右、上下)、擬似ズーム機能

試作品ならではのふざけたデザイン採用

スクリプトが各スイッチに入っているため、[o*2] isoch[o*2] ikach に比べて若干負荷が大きい。


試作品をなぜ売りに出したかと言えば、 Transfer可にする意味合いが大きい。
その利点は、自分で登録したカメラポジションをそのまま 他人と共有できるというものです。

登録したままのHUDを他人に渡し、その人がHUDを装着してスイッチをONにすれば、同じアングルで見れることになります。
(注; それぞれのモニターサイズ、環境設定などにより、若干見える画角が変わることがある)

同じ位置から見ることで、見え方の違いを確認できたり、イベント会場などの打ち合わせ時の説明補助にも使えます。

試作品であったことから無料配布でもよかったのだが、 テクスチャーUP代も払ってるのでその分負担していただいても構わないだろう、のL$20。


インワールド販売場
おまる工房 豊洲店
ススキノ SELECT MOTION  


おまるさんの他の商品を見る

2014年5月8日木曜日

[o*2] ikach

[o*2] isoch が動画の撮影を重視したのに対し、ikach はSSのために特化したカメラHUD です。


【主な機能】

最大20箇所までカメラポジションを
登録可能。

登録スイッチを横二列に10個ずつ並べてあり、 isoch のようなスイッチ切り替えを行わなくとも、登録位置の呼び出しが可能。

スクリプトの負荷はisoch 同様に最小限。

スイッチを横並びにしたため、サイズはisochより横が長くなってしまっているが、「未登録スイッチ表示ON/OFF」ができるようになっており、撮影シーンに合わせた形状のカスタマイズが簡単にできます。

例えば、ライブイベント等でカメラ位置を登録する際、ステージ用にスイッチ10個、客席用に5個、遠景用に4個、といったふうに各ブロックに分け、ブロック間のスイッチを未登録にし、「未登録スイッチ表示ON/OFF」を使えば、下の略図のように位置を呼び出すときに判りやすくなります。
                 ■■■■■■■■■■ ←ステージ用10個
客席用5個→■■■■■  ■■■■ ←遠景用4個

例にあげたライブのように、ゆっくりカメラをあわせている暇が無い撮影などに、力を発揮するカメラHUDです。


定価 L$500

インワールド販売場
おまる工房 豊洲店
ススキノ SELECT MOTION


おまるさんの他の商品を見る